当院を受診するにあたっての注意点

2020-03-15

新型コロナウイルス流行に伴い、風邪症状や発熱した際の受診についてのお問い合わせが増えています。現在神戸市医師会から各診療所に対して、以下のように対応するよう通達が来ております。

・発熱や風邪症状があって、①コロナウイルス感染者と接触した方、②海外のコロナウイルス流行地域からの帰国者、③帰国者と濃厚接触した方、④国内でコロナウイルス流行場所に行かれた方

・37.5℃以上の発熱が4日以上続いている方、強い倦怠感や呼吸困難がある方

・65歳以上の高齢者や基礎疾患がある方(糖尿病や心疾患、呼吸器疾患のある方、抗がん剤や免疫抑制剤を使用している方、透析を行っている方)、あるいは妊婦さんで上記の症状が2日間以上ある方

上記に当てはまる方は受診する前にまず、帰国者・接触者相談センター(078-322-6829)にお電話でご相談ください。コロナウイルス感染の可能性があると判断された場合はコロナウイルス対応医療機関に受診を勧められます。

また、上記に当てはまらない方や、相談センターに相談された上で当院の受診を勧められた場合にはそのまま受診してください。その場合、できる限りマスクをご着用の上で受診してください(マスク不足の状況で申し上げるのは大変恐縮ですが)。マスクをお持ちでない方は、タオルかマフラーなどを口に当てるなどして周囲への飛沫感染を防いでいただくようご配慮のほどよろしくお願いいたします。ご迷惑をおかけいたしますが何卒よろしくお願いします。

判断に迷われましたらお電話ください。

Copyright(c) 2015 http://fujiwara-iin.com/ All Rights Reserved.