内視鏡検査枠の制限について

2020-11-22

12月から発熱外来の時間を設置するために、内視鏡検査枠を減らして対応することになります。これまで毎月100~120件程度行っていた内視鏡検査ですが、12月から胃カメラが1か月あたり16件、大腸内視鏡が12件減らすことになります。そのため現在でも3週間程度お待ちいただいている内視鏡検査が、今後1か月以上お待たせすることになると思います。急いで検査を行いたい患者様にはご希望に沿えない場合もございますのでご了承ください。

Copyright(c) 2015 http://fujiwara-iin.com/ All Rights Reserved.